• scroll
HOME体験メニュー浅草日本舞踊体験

浅草日本舞踊体験

「日本舞踊(ジャパニーズダンス)」を、波島流家元から直接手ほどきを受ける特別体験をご用意いたしました。

伝統的なメロディーとリズムに合わせて、着物姿ならではの優雅な身のこなしは、一瞬一瞬が「日本人形」のポーズです。それは、「しぐさ」と呼ばれ、話すことでは表現できない「もう一つの言葉」として、「こころ模様(Heart pattern)」を表現します。それができると「粋(elegant・ladylike)」な人として注目されます。他国の皆様にも体験することで、きっと納得していただける文化です。自分自身への最高の日本みやげとして“一生の宝物”になるに違いありません。

おすすめ情報レビューサイト「mybest」の「東京都内の日本舞踊教室おすすめ人気ランキング10選」で、波島先生の日本舞踊教室が1位に選ばれました!

まるで舞台の様な稽古場を浅草に構えます。本番さながらで稽古を受けることができるので、モチベーションも上がりますよ。基礎から丁寧に指導してくれるので、初心者も安心。上達の早さに本人もびっくりするということも。

プロ向けの特別レッスンも用意されています。また、指導者向けの講座もあるので、教室を開きたいという方にもおすすめですよ。古典舞踊を中心に、新舞踊も稽古してくれます。稽古日は相談して決めて、時間帯も選ぶことが可能です。

日本舞踊の他にも、演劇や日舞指導、殺陣、着付けや振る舞いなど、様々な日本の伝統文化を学ぶことができます。講師はポップスやジャズも踊るので、表現の幅もとても広いですよ。芝居の主人公になったような気分で、心から楽しく踊れるので、稽古も長く続けられそうですね!

「【mybest】東京都内の日本舞踊教室おすすめ人気ランキング10選」より

「日本舞踊」ってどんな踊り?

日本舞踊はすなわち日本の踊りです。

日本の踊りといっても、神楽や伝承民俗芸能、あるいは盆踊りや民謡といった民俗的なものではなく、あくまでも舞台上で上演する事を目的とした一個の舞台芸術です。

そこには先行芸能である「舞楽」「能楽」の要素は勿論、様々な民俗芸能のエッセンスが、洗練された形で含まれており、古代から現代に至る日本の芸能の集大成とも言えるものです。

日本舞踊は、400年近い歴史を経て、現在では、歌舞伎を母体とするいわゆる歌舞伎舞踊、 座敷舞の伝統を持つ上方舞や京舞、新しい創造を目指す創作舞踊など様々な顔を持っています。

「公益社団法人 日本舞踊協会」ホームページより

日本舞踊体験概要

体験内容 日本舞踊 波島流家元より、「日本舞踊」の手ほどきを受ける体験コースです。
会場 波島陽子日本舞踊教室(雷門より徒歩3分)
所用時間 ご相談に応じます(お稽古時間は45分)
対応人数
料金 お見積もりいたします。
撮影 ご希望の方にはプロのカメラマンによる同行撮影も実施。
平均30カット以上(CD-R)を2,000円でご提供しております。
作品内容は下の写真をご参考にしてください。
体験備考 お稽古着は当方でお貸しいたします。

※クリックすると大きい画像が表示されます。

※写真は全てイメージです。



こちらに関するお問い合わせ

問合せ先株式会社LUKES【担当:植田 悠介】
電話番号03-3432-2250
E-maily.ueda@lukes-japan.com