• scroll
HOME事業内容【LUKESからのお知らせ】【栃木県鹿沼市】レトロリゾート西大芦

【栃木県鹿沼市】レトロリゾート西大芦

2021年春、栃木県鹿沼市に1年中楽しめる市の新名所「レトロリゾート西大芦」オープン!

株式会社LUKESは2019年9月1日、株式会社JM(東京都千代田区)とともに、栃木県鹿沼市における「旧西大芦小学校」の利活用に係る基本協定を、鹿沼市と締結いたしました。

そして、株式会社JMと株式会社LUKESは、SPC(特別目的会社)「(仮称)株式会社西大芦パートナーズ」を設立し、2021年春、栃木県鹿沼市に1年中楽しめる市の新名所「レトロリゾート西大芦」をオープンいたします!

基本協定概要

目的 旧西大芦小学校を活用した観光交流型複合拠点整備事業による地域活性化の推進・実現
協定締結日 令和元年9月1日
取組事業
  • 観光交流型複合拠点施設の整備事業
  • 整備した施設における観光・宿泊事業等

「レトロリゾート西大芦」が目指すこと

廃校小学校の利活用は、既に全国で多くの事例がありますが、「レトロリゾート西大芦」は、これまでの利活用の仕方とは全く異なります。それは、「レトロリゾート西大芦」が「地域の住民による・地域の住民のための・真の地域創生を実現する事業」であるからです。

事業の核心は、廃校小学校周辺の住民であり、神社、公園を含む周辺の施設、多くの市民団体、市内企業そして市役所です。

高齢者の住民、新しい職場に雇用機会を得た若者、イベントに参加する人々が相互に関わり、地域の安全・安心が維持され、地域の生活が継続する環境が生み出されます。

「レトロリゾート西大芦」は、その環境を実現し、支える事業であり、機関です。

「レトロリゾート西大芦」運営体制

  1. 鹿沼市は株式会社JMとの間で旧西大芦小学校の土地・建物に関する賃貸借契約を締結します。
  2. 株式会社JM及び株式会社LUKESが出資するSPC(特別目的会社):(仮称)株式会社西大芦パートナーズを設立します。
  3. 株式会社JMは旧西大芦小学校の土地・建物を(仮称)株式会社西大芦パートナーズに転貸します。
  4. (仮称)株式会社西大芦パートナーズは、維持管理・運営業務を委託する企業、任意団体、個人等を募集・選定します。
  5. 上記選定された企業、任意団体、個人は(仮称)株式会社西大芦パートナーズとの間で業務委託契約を締結し、契約に従い業務を遂行します。

※クリックすると大きい画像が表示されます。

旧西大芦小学校ムービー